JAひだ


 
Home
JAの概要
事業のご案内
店舗・事業所
ひだの農畜産物
トピックス
JAひだニュース
営農情報
職員採用情報
リンク集
お問い合わせ
 
トピックス

いただきま〜す♪飛騨の旬
〜特産農産物レシピを紹介します〜

JAひだ食農活動研究会

 美しい水、澄んだ空気、恵まれた自然環境の飛騨。その恵まれた環境のもと多くの農産物が栽培されています。

 このコーナーでは、旬を迎えた飛騨の農産物を紹介するとともに、その栄養素やおいしい食べ方をご紹介します。

 ぜひ飛騨産農産物でお試し下さい。

 「シイタケ熱々豆腐」

シイタケ熱々豆腐

 シイタケは1年中生産されていますので、旬がいつかはっきりしませんが、冬に生産されるものが一番香りを質も良いといわれていますので、あえて言うなら冬でしょうか。

 飛騨では農家の冬場の収入源として、菌床シイタケが盛んに栽培されていますが、本格的な春を前にそろそろ峠を越し、野菜作りに取り掛かる農家が増えてきます。

 以前、このコーナーでシイタケをおいしさとヘルシーを兼ね備えた万能食材と紹介しました。焼いても、煮ても、炒めても、また天ぷらにしてもおいしく食べられます。ヘルシーという点で特筆できるのは、食物繊維の多さです。コレステロールを減らし、動脈硬化を防いでくれるほか、腸の働きを活発にするので便秘や整腸に効果があるといわれます。また、低カロリーのためダイエットにも役立ち、ビタミンDはカルシウムやリンの吸収を助け、骨や歯を丈夫にしてくれるそうです。

 そのほか、最近では多糖性のぬめり成分が免疫細胞の働きを活発にしてインフルエンザなどのウィルス感染や、ガンをはじめとする生活習慣病を防ぐ効果があることが分かってきたそうです。

 今回はシイタケを加えた豆腐料理を紹介します。

◆ 材料(4人分)

  • 豆腐・・・・1丁
  • 生シイタケ・・・・・・小4個
  • ネギ・・・・1本
  • 出汁しょうゆ・・20〜30t
  • カツオ節・・・・・・・適宜

◆ 作り方

  1. シイタケに十文字の切り目を入れ、ネギは斜め薄切りにする。
  2. 豆腐を4等分して器に入れ、電子レンジで5分ほど温めた後、出てきた水を切る。
  3. 2.の豆腐を器の中で切れ目を入れ、カツオ節を詰めてからシイタケ、ネギ、出汁しょうゆを加える。
  4. 3.にラップをかけてもう一度レンジで4分ほで加熱して出来上がり。
 

2010年3月19日 「ダブルネギじゃがスープ」

2010年3月12日 「野菜入りふきみそ」

2010年3月5日 「飛騨ほうれんそうのクリームコロッケ」

2010年1月14日 「エビ入り米粉団子の味噌炒め」

2009年12月25日 「サトイモとエビの素揚げ」

2009年12月24日 「そば・米粉クレープなんでも巻き」

2009年12月11日 「お米ピザ」

2009年12月07日 「豆腐ステーキきのこソースかけ」

2009年11月27日 「おからコロッケ」

2009年11月20日 「赤カブの小松菜巻き」

2009年11月13日 「飛騨ねぎのポタージュ」

2009年11月06日 「シイタケじゃが揚げ」

2009年10月30日 「ナツメの煮しめ」

2009年10月23日 「ロール白菜」

2009年10月16日 「サトイモのアブラエ和え」

2009年10月09日 「洋風風呂吹き大根」

2009年10月01日 「おにぎり」

2009年09月28日 「しおやもものシャーベット」

2009年09月15日 「ホウレンソウのクリーム煮」

 
飛 騨 農 業 協 同 組 合 Copyright(C) 2007 JA-hida All rights reserved.
ご利用にあたって